ReadMeForWindows

1961 days ago by takepwave

Sage for Windows README

ネットワーク設定の変更

VirtualBoxを使ったSageのWindowsバージョンでは、日本語が使えず、とても不便です。 そこで、ネットワーク設定をNATからBridged Adapterに変更し、ブラウザーから使えるように変更します。

最初に起動してSageのNotebook画面がでたところで、以下の様に操作してください。

  • Machineメニュー→Settings...を選択します
  • Networkアイコンをクリックし、Adapter 1のAttached to: NATからBridged Adapterに変更してください
  • Machineメニュー→ACPI Shutdownを選択してVMマシンをシャットダウンして、もう一度VirtualBoxを起動して下さい

ブラウザーから使えるようにする

起動後のNotebookの画面は、以下の様になっています。ここでReadMeForWindowsをダブルクリックしてください。

VMマシンのIPアドレスを知る

次に以下のセル(四角の)の中でマウスをクリックすると現れるevaluateボタンをクリックしてください。

# IPアドレスを知る print os.popen("/sbin/ifconfig eth0").read() 
       
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 08:00:27:26:71:F5  
          inet addr:192.168.1.111  Bcast:192.168.1.255 
Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: fe80::a00:27ff:fe26:71f5/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:9165 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:7746 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:5782985 (5.5 MiB)  TX bytes:10999418 (10.4 MiB)
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 08:00:27:26:71:F5  
          inet addr:192.168.1.111  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: fe80::a00:27ff:fe26:71f5/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:9165 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:7746 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000 
          RX bytes:5782985 (5.5 MiB)  TX bytes:10999418 (10.4 MiB)
 
       

出力のinet addr:の後の、ピリオドで区切られた4つの数字を控えて下さい。そしてブラウザーを起動し、URLに次のように入力してください。

http://ピリオドで区切られた4つの数字:8000/
すると以下のようなlogin画面が出てきます。ここで以下の様に入力してください。
  • Usernameには、admin
  • Passwordには、sage
すると、起動時のNotebookの画面が表示されます。これでブラウザーから利用することができるようになりました。 DHCPサーバの設定により、IPアドレスが変わることがありますので、そのときには上記の「VMマシンのIPアドレスを知る」でIPアドレスを確認してください。

VirtualBoxの操作

SageのVirtualBoxは、ちょっと変わった設定になっており、Chromeブラウザーしか使えないようになっています。

  • VMマシン起動直後、自動的にsageユーザにログインします
  • ChromeブラウザーがNanoWidnowsシステムのアプリケーションとして起動します
  • Chromeブラウザーが終了するとシャットダウンします。
ChromeのNotebook画面は、VirtualBoxのウィンドウの右下に表示されているHostキー(MacOSXの場合左のコマンドキー) を押しながらファンクション1を押すと、ログイン画面に切り替わり、Hostキーとファンクション2を押すと元のNotebook 画面に変わります。

# ユーザIDとパスワードのまとめ hdr = ["用途", "ユーザID", "パスワード"] tbl = [["ブラウザーのNotebookログイン", "admin", "sage"], ["ターミナルrootログイン", "root", "sage"], ["ターミナルsageログイン", "sage", "sage"]] html.table(tbl, hdr) 
       
用途 ユーザID パスワード
ブラウザーのNotebookログイン admin sage
ターミナルrootログイン root sage
ターミナルsageログイン sage sage
用途 ユーザID パスワード
ブラウザーのNotebookログイン admin sage
ターミナルrootログイン root sage
ターミナルsageログイン sage sage